FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

至福のとき

中国の映画はカンフーものしか見たこと無かった。レンタルショップで眺めていて、何回か目にとまっていたので、借りてみた。
内容は、中国版の人情ものかなという感じ。主人公のおじさんが、失業中だけど結婚したくてドタバタしているのは喜劇調の演出。相手の女性の家で、盲目の少女(といっても18歳だけど)と出会う。義理の娘で、相手が娘を置いて、お金を持ち逃げしたからか、冷たく扱われている。女性はその子を厄介払いしたくて、主人公に、仕事をさせてくれるように頼む。そこから、失業中の仲間と、その女の子に仕事をさせてあげるために、作戦が開始される。といっても、実は工場の跡地をホテルのマッサージ室と偽り、仲間がお客になってお金を払うというもの。当然、行き詰まってしまう。・・・。それなりにおもしろかった。でも、同じ部屋にいても、女の子が気づかないっていうの変だろう。家で「洗い物をしな。」といわれているくらいだから、それなりに色々できるんだろうけど、その辺もよく分からない。もしできることがほとんどないなら、最後に、一人で街を行く姿は、とても心配になる。また、観客の涙を誘う演出も、なんだかなぁ。何よりも、物語の最後近くで主人公が交通事故にあって病院に運び込まれてしまうのにはびっくりした。自分が子どもの頃だったら、日本にものこんな話のドラマがあったかもしれない。
 そういえば、昔、赤塚不二夫が、おそ松くんのキャラクターで外国の小説を漫画にしたのを読んだ覚えがある。この話も、それなら、楽しめるかもしれない、と書きながら思った。

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

Track Back

プロフィール

sd2sgk

Author:sd2sgk
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
PR
PR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。